beautiful ambition

Inner branding

クリーム切り抜きgreen少女2.png
チークある1600ふたり.png

C

orporate inner branding

明るい白.png

これまでの研修講座とは違います

サロン経営・接客業の皆さま
ba6はこれまでのようなサロンマーケティング・経営論・精神論でサポートする講座とは異なります。
社員の皆様が個々で行動抑制をしている制限的パラダイムを突破し集客能力をあげ、確実に「リピートされる店舗」を作り上げる事を目的としています。
スタッフのカリスマ性はサロンの売り上げに大きく影響します。
売り手(技術者)がカリスマであるから商品が売れる。クライアント(顧客)が売りてのようになりたいからリピートする。
そのループを作るためには、クライアントへの技術力・説得力・指導力が必要となります。
エステ.png
つやクリーム.png
感覚重視で施術
技術力重視
ロジックを伝える接客
カリスマ性と説得力
感性の違いから仕上がりに常に不安が残る
クライアントの欲している状況を与える
感性が合えば顧客になる。初回で合わなければリピートされる可能性は低い
初回から信頼が強くなるのでまた施術してもらいたいと思う
ベテラン施術者であっても感性が合わなければリピートされない
新人でもカリスマと呼ばれやすくなり、信頼される。リピート率が上がる。

テレワークが主流になる時代

テレワークが主流になる時代においてもやはり顔が中心になっていきます。
打ち合わせ、営業で印象をよくすることで様々なビジネスチャンスに変える。
見た目のよい男性社員は生涯年収で17%の差が出ることも報告されています。
女性においても大きな差があることが報告されています。

 
枠なし社員の変化.png

内面が外見を作り出すだけでなく、外見が内面を作り出す可能性を示している。

また、外見が変わってくると他人に与える印象も変化します、他人からの新たな反応(良いフィードバック)を引き出し、その反応を受け取って自分が期待される立場や役割をますます強く認識し、この認識が自己の外見や立ち居振る舞いをそれらしく変えていく、理想の顔と理想の性格の間には正の相関があることを明らかにした上で心自体も理想に近づくのではないかと見解を述べている。(立正大学心理学研究年報)

人の顔の認識能力

人間の顔の認識能力は古代からとても強い能力として活用されてきました。
顔という小さい範囲の中で人は顔の表情をみて、この人は敵なのか?見方なのか?怒っているのか、笑っているのか?様々な細か動きをを判断してきたわけです。
顔の動きで判断しないと、何かに襲われたときに身体が反応しているときにはもう遅いということが起こります。
その認識能力は現代でも進化し続け相手の微妙な顔の筋肉の動きで印象を捉えてしまうことが多々あります。
メガネ女子修正.png

メンズメイク市場の盛り上がり

在宅勤務

今、メンズメイク市場が盛り上がりをみせています。もともと海外では早くからメンズメイクは注目されているのですが、韓流ブームやオンラインでの会議などで自分を客観的に観る機会が増え、画面で見る自分の見栄えをよくしたい!という男性がふえていることによります。

SNSのひろがりで誰もが動画に自分から出る時代になってきた。

客観的に自分を観ることが増えた。実はこれは本来あるべき姿です。

O

EM

外見を変えるだけのセミナーや
レッスンとは違います。
全てご自分の力でご自身をランディングしていただき変化することを目的としています。
ご自分の力で再現性のある美しさを手に入れる。
これは、喜びと自信につながり人生を大きく変える事も可能です。
 

オンライン

考え事

登録制のレッスン動画配信で自動集客・自動配信をする時代。
受講者が自分でできる美顔レッスン動画の作り方、クライアント様に向けたサポートのノウハウを提供いたします。